社会保険労務士の通信講座をDVDの安さで比較

社会保険労務士の通信講座は、DVD版もつくって教材の一種として入れている業者から注文するほうが 何かと有利だ、といわれています。そこで、社会保険労務士のDVDの通信講座の比較をすることも一興でしょう。

社会保険労務士も、決して簡単な資格ではなく、勉強もハードですが、通信講座の業者がDVDを教材に 採用するように変わった頃から、一気に受講者間の学習効果に精彩が生まれてきたのではないでしょうか。
通信講座のDVDを見ると講師が出演して、プロ独特の技巧を使って社会保険労務士の講義をしてくれるのですから、 こんなにありがたい話もなかなかないでしょう。DVD登場で、在宅学習と学校の距離は一気に狭まりました。

DVDの教材を、テキストや問題集と一緒に発行している社会保険労務士の通信講座はとても多くなったため、 ここではまず安いものを順にあげていこうと思います。予算の乏しい方はぜひ参考にしてください。

1.10万円未満で大部分のDVD入り教材を変える社会保険労務士の通信講座
・フォーサイト
-基礎講座:約5万円
-基礎+過去問講座:約8万円
-基礎+過去問講座+直前対策講座:約12万円
・エル・エー
-社労士サクセス60コース:10万円弱

2. 10万円は超えるものの、15万円未満で大部分のDVD入り教材を変える社会保険労務士の通信講座
・LEC
-初級者向け:約13万円(中上級者向けは、17~18万円台)

3. 15万円は超えるものの、20万円未満で大部分のDVD入り教材を変える社会保険労務士の通信講座
・ヒューマンアカデミー
-【完全攻略】総合コース:約16~17万円台
・DAI-X
-標準マスターコース:約16~17万円台
-合格総合マスター:約18~19万円台
・クレアール
-一発ストレート合格Aコース:約17~18万円台
・大栄総合教育システム
-標準コース:約19万円

社会保険労務士のDVD入り教材は高いのですが、ここにあげた安価な教材は、不良品というわけではありません。
むしろ、不要な部分を削って安さを実現しているということができるでしょう。
(※ここに書いている価格は、変動する可能性がありますので、その都度よくご確認ください)